FC2ブログ

足揉み 漢方 のんびり健康探求記

〜若石リフレクソロジーサロン 茉莉花 matsurika のブログ 〜

免疫力を高める?弱める?

になる確率は50%と報告されています」

母が入院しているセンターに、そんなポスターが貼ってありました。

て事は、2人に1人はなるって事⁉︎
10年くらい前、私自身、の疑いで細胞診をやった経験があるんですが、その時は3人に1人って聞いてたんですよ。
ほんの10年で、確率、上がってしまってるんですね。

201805282331138cc.jpeg 

細胞は、健康な人でも毎日体内に出現しているんだそうです。
でも自己免疫が働いていれば、ちゃんと、やっつけてくれる。
だから免疫力を落とさない為に、日々の健康管理が大事なんですね。

でもね、謎なんです。

母は、リウマチも患っているのですが、その治療に免疫力を弱める薬を使うんですよ。リウマチは自己免疫異常が原因で起こります。自分の白血球が自分の関節を痛めてしまう。だから免疫を抑えるのだと言うのです。

リウマチの治療としては正しい処置なのかもしれないけれど、と闘わなければいけない患者の免疫を落とすなんて、どうなのでしょう?
自己免疫がおかしくなっているなら、抑えるのではなく、正常に働くように治療する方法はないのでしょうか?

今回の母の入院は、胸水を抜く処置をしてもらう為のものでした。
肺の外側は胸膜という2枚の薄い膜で覆われていて、や腫瘍などの影響でその2枚の胸膜の間に水が溜まる症状を、滲出性(しんしゅつせい)胸水というのだそうです。
これも、免疫力を高めていれば、防げたのではないのかなぁ⁇

2枚の胸膜が擦れないように、50mlくらいの水が潤滑油のように流れているのが正常な状態なんだそうですが、母の場合、約1週間かけてゆっくり抜くと…。

びっくり。
800mlくらい抜けました。

こんなに溜まってたら、そりゃ苦しい訳だ。

ここ最近、ずっと苦しそうにしていたので、抜いてもらって、見るからに調子が良くなっているので、とりあえずひと安心です(^-^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ご予約: matsurika-refle☆jcom.zaq.ne.jp 
          ↑☆印を@に変えて、メールして下さい。

☆女性専用の完全予約制(男性は紹介のみ)
☆神奈川県大和市(小田急線南林間駅から徒歩約10分)
若石リフレクソロジー(初級プロ)教えています

☆6月の営業日
   2・3・9・10・17・23・30日
   ※前日までにご予約下さい。


スポンサーサイト

タグ: リウマチ 胸水 若石 リフレクソロジー 足裏マッサージ 茉莉花 養生

Comments

Post A Comment