足揉み 漢方 のんびり健康探求記

〜若石リフレクソロジーサロン 茉莉花 matsurika のブログ 〜

母への若石リフレ的アプローチ

若石スクールの先生に、母のケアについて相談する機会があったので、早速言われた事を実践😄💪🏻

リウマチと肺癌をほぼ同時期に発症し、もう7年。
肺を1/3取った為に呼吸が苦しいのと、関節の痛みがあるのとで、殆ど出歩く事をしなくなっています。(´・_・`)
今の目立つ症状は、足の浮腫みと咳。肩と足首の痛み。

病気とその症状から見て、どの臓腑をケアすべきか考えます。

まずは「肺」。肺癌だし咳もケアしたい。
それからリウマチは水滞の代表的な病気と言ってもいいので「腎」。水の滞りを何とかしたい。
この2つの反射区がメインになります。

そしてそして、血脈も巡らせたいので「心」。
相生・相克関係と臓腑バランスも考えて、それぞの表裏の腑「大腸」「膀胱」「小腸」も。
20170813133236c1d.jpg
対応する反射区は
  • 肺・気管支
  • 腎臓・輸尿管・膀胱・尿道
  • 心臓
  • 小腸・上行結腸・横行結腸・下行結腸・直腸・肛門
64の反射区を揉みほぐした後、↑これらの重点箇所をもう一度念入りに❗️
しっかり揉みほぐす‼️

ここまで目的を持って、特定の反射区を刺激した事は無かったんですけど、やってみると、「膀胱」「直腸」「心臓」の反射区が特に気になりました。

「膀胱」は、すごくすごく膨らんでる。
「心臓」は、触った感じは特に何も無いけど、母にはすごく痛いと感じる反射区みたい。
そして「直腸」…‼️
足裏の反射区には、何だこれはと思うほどの、横長のしこりがあり、内ふくらはぎの反射区の方は、触るだけでとにかく痛がる。あまりにも痛がるので、ここは指を滑らせず、ゆっくり一点推しでほぐしました。

お盆休みの間に、出来るだけ揉みほぐしたいと思います。
エイエイオーッᕦ(ò_óˇ)ᕤ


スポンサーサイト

Comments

陰陽足もみ

こんにちは。とりもとです。
8月末にはスクールを無事に修了し、お疲れさまでした。
嬉しさ、安心と同時に、毎週共に学んだメイトと会えなくなる寂しさがありますね。

お母様の足もみ、その後はいかがですか。
熱心に質問されていたので、私も自分の母親の足と共通部分などがあり、興味深く聞かせてもらっていました。
陰陽五行を意識すると、足もみは格段に幅が広がりますよね。結局全体をもむことにつながるのだけれど、反射区の状態を見て本当に陰陽の関係性が感じられた時は、驚きがあります。

むくみなど少しでも辛い状態が緩和されて、お母様のご体調が改善するといいですね!

膀胱反射区の膨らみは、私も課題です…。
お母様の足もみで気付いた事などありましたら、またシェアしてくださいね。

今後ともよろしくお願いします(^o^)

2017.09.05(Tue) 12:56       とりちゃん さん   #-  URL       

Re: 陰陽足もみ

本当にお疲れ様でした!楽しい3ヶ月でしたね〜❤️
何だかまだ一週間しか経っていないのに、すっかり気持ちが緩んでいます😅
母の体調はなかなか手強いですが、長期戦の構えで、少しでも改善出来るように取り組みたいと思います。

こちらこそ、今後とも宜しくお願いします😄

2017.09.06(Wed) 00:16       sumiko さん   #-  URL       

Post A Comment